ヘルモーテル

死にたくない

好きが怖い話

f:id:hellmotel:20200129165712j:plain

並んでいるもの


 
 カクテキや音楽の話で少し書いて思い出してきたが、何かを好きになることがかなり怖い。別に好きになったことで損害を与えたとかでは(まだ)ないので我ながら不思議だけど、なぜかかなり怖い。


自分は声や仕草がオタク*1 のそれだし、多分考え方もそうなのでどちらかというとオタクと呼ばれるコミュニティに属していることが多い。かなりインターネットをするし、学習意欲も高いし定型文のコミュニケーションは楽しいから好きなのだけど、みんなと一緒にいてたまに思い出すのは自分はなんのオタクでもないということ。


アニメもゲームも漫画も腐女子も音楽もがんばって調べたけど結構オタクになれなかった。好きになれるコンテンツがなかったというとそれまでなのだが、ずっとどこかに恐怖心が隠れていることに自分は気づいている。

 

f:id:hellmotel:20200129170444j:plain

冬の電車 14時前の光


小学生の頃、ワンピースの漫画を買っていた。初めて自分のお小遣いで買った漫画だった。ワンピースが大好きだったので大事にしていたし(その後中3で腐女子や同人誌の存在を知りかなりショックを受けることになる)、本の透明カバーというものを使って漫画を大事にする行為を自分がしていることもなんだか嬉しかった。


ある日家に来た弟の友人が、そのうちの1巻にほんの少し折り目をつけてしまい、かなり怒ったことがある。これは今思うと怒ったというより、ちょっと「やって」いた部分もあって、自分なりに「大事にしているものがある人」をトレースして行動することに酔ってた気もするが、とにかくちょっとのカーブ程度の、しかも奥付ページの折り目に新しいの買って返せレベルで一瞬怒った。そのことに自分でびっくりしてしまって、ああ自分は何かを好きになると頭おかしくなる、と思った。これが原因かもしれない。ちなみにナルトの白と再不斬さんが死ぬ回は泣いたので2冊買い、ナルトは中忍試験前後で、ワンピースは空島で脱落した。


とにかく、そのくらいからずっと何かを好きになることが怖い。成長期にはオタクがまだ地下の生き物だったので、何かをすごく好きな人=気持ち悪いと刷り込まれてしまい控えたのかもしれない。

f:id:hellmotel:20200129170906j:plain

水上


理由や背景はどうあれ、自分は何かを好きになったらいけない人間なんじゃないかとずっとうっすら思っている。小学校の頃、休み時間好きな子の後をずっとついて回ってたんだけど成人していたら絶対にストーカーだし(いまもその片鱗がある)、大きな声で聞こえよがしにその子が食いついてきそうな話をしていた。(当然会話できなかった)これはいまだに自分が同じことをしている時もあり結構かなり恥ずかしい話でいま胸のあたりに汗をかきはじめている。いやだ、また好きなのがすぐばれて気持ち悪い子になって相手とも気まずくなって逆に全然接点がなくなるのは嫌なんです(これ本当に意味がわからない、好きなものだとばれるとそれが少なくなるなんて!)

f:id:hellmotel:20200129171618j:plain


とにかく、自分は何かを好きになると迷惑をかけるし気持ち悪くなる。確信がある。試してないけど絶対にそう。だっていくら好きでもカクテキを5回以上お代わりしたりサンバルだけずっと食べたり毎日お店に決まった時間に来て決まった椅子に座ったりしない。抑えきれない少しの好きが漏れただけでこんなに気持ち悪いのだから好き100%になったらどうなってしまうのか。500%嫌われる。本当に怖い。わからないけど絶対になにかの法に触れる予感がする。自分の好きはいびつすぎる。

f:id:hellmotel:20200129173449j:plain

動物

というわけで、何かを好きになりそうになると距離をとる癖がついている。もう考えただけで嫌だよ、手に入れられなかった初版をオークションで高値落札とか保存用観賞用布教用に3個買うとかイベント全通とか裏垢申請監視とか。好きになったら絶対全部やるよ。正直好きなイラストレーターがまだアマチュア個人サイトやってたときの画像全部保存したファイル2個あるのよ(HDDとバックアップ)。本当に一度始めると面倒だし時間がかかるし、完璧に集めないと気が済まないから死ぬほど疲れるのが目に見えている。

f:id:hellmotel:20200129172253j:plain

表面


ここまで書いて思ったのだが、いくところまでいったらいつか対象を殺してしまうのかもしれない。常に更新され増えていく好きの対象を追いかけ保存するのに疲れ、いっそ更新を止めたくなってしまうかもしれない。人はこうやって殺人犯になるのか?いつか私が殺人を犯したら、好きに体力がついていかなくなったんだろうなと思ってほしい。

 

さて、ここまで永らく好きが怖い怖いと思ってきたが、好きって控えられるものなのでしょうか。

そして更に、自分がまだ「好き」と気づいていない野生の好きがあって、それが特に不利益ももたらさずに持続しているとしたら、それはなかなかいいことじゃないかしらん、と思い始めた。というわけでこの記事は少し読みづらい。

 

 

怖い好きと怖くない好き、もしかしたら両方あるのかもしれない

 

f:id:hellmotel:20200129174433j:plain

海老すき

 

 

*1 オタクというのは、一昔前の相手を「お宅」と呼ぶ早口の人間を指す。今の繋がる感じのアグレッシブオタクではない。猫ちゃんとPCとSFが好きで奥手な古きよきオタクコミュニティがあれば教えてください。

 

 

 

『ヒメアノ〜ル』所感

 

「自分がやってほしいことをやりましょう」
「自分がやられたら嫌なことはしないようにしましょう」
みたいな標語に、結構な反発を感じている。


古谷実の漫画『ヒメアノ〜ル』は、軽々しく好きと言うことに躊躇してしまうけど好きな漫画です。自分の一般が世の中と違う、ということが書いてあってかなり共感してしまった。(少なくとも自分にはそう読めた)

共感したとか浅薄な感想を書くことすら恥ずかしいしおこがましいのだけど、実際そうだった。

 

 

自分の幸せが殺人の形をとると知った主人公(主人公だよ)が泣くシーンがある。

f:id:hellmotel:20200129165051j:plain

数年前に読んでもまだこのシーンが残っていて、いつかビッグになったらインタビューで好きな漫画を聞かれたらこれを挙げると決めている。

名作の条件は、それを後からふと思い出す瞬間があることだと思っているのだけど、これは間違いなくあてはまる。

 


そんなこんなで冒頭の「自分がやってほしいことをやりましょう」さんに出会うと少し意地悪な気持ちの時は「いや、これが私のやってほしいことなので」と害悪の限りを尽くす想像をたまにしてしまう。覚悟があってそれ聞いてます?

 

「じゃあいまからあなたをむちゃくちゃ殴りますね。私は音や視覚のコミュニケーションに鈍いようで、むちゃくちゃ殴られないとあなたが私を見ている・あなたと私の間に確かな関係があると感じられないのです。その後私のこともぼこぼこにしてください、逆でもいいですよ。さあコミュニケーションをしましょう」と頼んだらどんな顔するんだろうか。

 


「自分だったらどう思うか」に依拠したルールには傲慢で、想像力に欠けている穴があって、確率的にはおおよそ有用なルールだけど、でもやっぱり自分はそれで悲しい気持ちになったことがあると思いながら、日々聞き流す努力をしている。ルールの穴をわざわざ指摘するのは子供っぽいということも知っているから。

 

ただこれをもっと掘り下げると「でも自分に置き換えずに・自分の経験を使わずに理解するって無理じゃない?」という問題があり、これはいまだに何の答えも出ていない。カミュの『異邦人』も、たまに思い出してしまういい本です。

 


でもきっとみんな多かれ少なかれそういう異常性を持っているというのもわかっている。人数の過多は特に何の救いにもならないけれど。

 

 

 

 

バター、夜、バター

ご飯雑誌dancyuバタートーストが特集されてしまっていた。

f:id:hellmotel:20200126020633j:image

幸いにもムックだったが、かなり歯噛みしてしまった。マッキー牧本さん*1 が紹介していた作り方が、中3から愛してきた私スペシャルバタートーストと大体同じ作り方で悔しさが有頂天*2 であった。

 

しかしマッキーさんが先に軽くトースト→バターを置いてさらに焼く、を提唱しているのに対し私の作り方は単純で

 

①バターを置く
②焼く
③焼けたらまたバターを置く

で終了。

 

そう、なぜならこんなねえ、バタートーストなんて因果な食べもんはねえ、どうしようもない深夜にあーもうむちゃくちゃになりたいと思って食べるもんなんすよ。

 

というわけでお姉さんと一緒にめちゃくちゃな夜を過ごそうねえ


①バターを乗せる

f:id:hellmotel:20200127213902j:image
マッキー氏は浅草ペリカンの食パンを勧めてる。浅草ペリカンで一気にマガジンハウスみが増すと思うのは私だけか?みんなの心のマガジンハウスポリスはなんて言ってるかしら。

 

まあパンが厚くて少し甘みがある方がいいに越したことはないけど、これは七つの大罪で言うところの「衝動」の食事*3 なのでそんなおこだわりは昼間のfacebookでやって頂きたい。

 

というわけでその辺の食パンにバターを乗せればよい。


・四隅にギリギリで乗せる(パンの角は硬くてまずいから)
・四辺にも乗せる(パンのへりは硬くてまずいから)


だけ気をつける。

 

バターは有塩であればなんでもいい。エシレバターなども試したがこれは勢いで食べるものなので、冷蔵庫の匂いがついているかどうかの方が気になる。買ってすぐのバターのほうがいい。食品って大体そうだけど。

 

余談だが、パンの耳はおいしくない。ピザの耳も残したいと心から思っている。ピザの耳に至ってはあそこだけピザじゃなくてフォカッチャだということにみんなもっと気づくべきだ。

 

②焼く

トースターで焼く。きつね色になったらだす。

f:id:hellmotel:20200127213956j:image

いや失敗すんのかい


大丈夫、ちょっと焦げてもいける。なぜならこの後更にバターをつけるから。水分だから柔らかくなる。深夜2時のバター?水分だよ。


③追いバター

f:id:hellmotel:20200127214013j:image

さあ、パーティーの始まりよ

バターを中央に1つ、四隅に1かけずつ置き、そこからかじっていく。

 

④はちみつ

f:id:hellmotel:20200127214030j:image
お好みで、なんだけど自分は毎回はちみつをかけちゃう。はちみつもなんでもいい、けれど正直甘みや香りに差があるので、いいやつを使うと結構いい。

おすすめは蜂の巣になってるやつ。

f:id:hellmotel:20200127214042j:image
こんな感じ

 

特にどれとかないので、好きな花で選んでよい。「コムハニー」「巣みつ」のような名前で、成城石井などに売っている。渋谷の東急地下の蜂蜜屋にもあった。

 

小さい頃どこかに泊まった際、朝ごはんに出てきていたく感動したのでそれ以来贅沢するときはこれ買っちゃう。今回は普通の安売りチューブのやつなんすけどねへへっ。やはり薄味だった。あとはたまにシナモンパウダーをかける。今回は早く食べたかったからしていません。

 

ちなみになんとなく調べた帝国ホテルのマヌカハニー9180円が売り切れてるんだけど、はちみつビジネスって結構深そうでなんか怖いんだよね

shop.imperialhotel.co.jp

 

もっと綺麗な写真を撮ろうかと思ったけど、やっぱりこんなんは夜の小さな明かりの下で食べるもんなんですわ。

 

f:id:hellmotel:20200127214057j:image


そんなこんなで丑三つ時を周り、油・塩・砂糖の三位一体*4 への信仰を固めたところで明日は植物園に行こうかしらんなどと思いつく。無事起きられなさそうなので二度寝して普通のトースト食べよ。

 


*1 rf: 

dic.nicovideo.jp

*2 マッキー牧本って誰だよ、と思ったら検索予測でなんか調べなくていいか、と思ってしまった。

f:id:hellmotel:20200126022316p:plain

食品関係で「胡散臭い」「汚い」がトップサジェストされてるの面白いしかなりひどいし、顔写真見たらなんかちょっとわかっちゃうのも趣深い

 

*3 七つの大罪は、「衝動」「二度寝」「遅い返信」「確定申告しない」「カバンの中に半分開いたカロリーメイトを入れっぱなしにして上から重いポーチを入れる」「トートバッグだし紙カップを縦にそっと入れれば漏れないだろうと思う」「リュックのPC入れるポケットならちょっとしっかりしているしA4の書類を入れても折れないだろうと思う」などがあります

 

*4 油・塩・砂糖を三位一体にしたの我ながらそうじゃ〜ん、と思って何の気なしに調べたらwikiに「聖なる三位一体(料理)」がありました。タマネギ、ピーマン、セロリだそうです。ルイジアナ州料理のベースはほぼこれとか。
…はぁ〜〜〜〜???(マウンティングの兆し)

ja.wikipedia.org

 

 

 

旅の話 1. 中国 麗江、昆明、ニーハオ老大哥

 

「自由」と「幸せ」ならどっちを選びますか?

 

 

高校生の頃、ジョージ・オーウェルの『1984年』にかなり衝撃を受けた。

正確に読めていない可能性があるのでご容赦願いたいが、管理社会に暮らす主人公が逃げ出すことを選ぶがかなり大変、みたいな話だったと記憶している。なんとなくこれ読んでおけばイキれるっしょと浅薄な理由で読んだが「自由」と「幸せ」が必ずしも一緒に存在しない、ということにかなり驚いた。主人公は自由を選んでかなり不幸せになってた。そんなことある? (「そんなことある」は2019年度使いやすい返しNo.1 )

 

昨年の11月上旬、アメリカの歴史がない感じが嫌だったので、なら同時にアジアも行っておこうということで


・興味があったトンパ文字を見るため、使用者のいる麗江
・小さい頃行って楽しかった香港

に行った。香港→昆明で1泊トランジット→麗江昆明1泊→香港の1週間。という香港往復チケットを先に取ってしまうミスでちょっと面倒な旅程。

 

既にNHKでも特集されていたりしたけど、中国むちゃくちゃ1984で、でもむちゃくちゃ幸せそうだった。

 


◆わくわく監視祭り

とりあえず香港空港のカフェでチルって無駄なお金を使ってしまい乗り継ぎ。 

f:id:hellmotel:20200126183354j:plain

この写真を本校映画好きの友人に送ったら「奥の写真は旧香港空港」と即レスが来て震えあがった。オーガニックパティハンバーガーも頼んだら3000円した

 

 

北京空港に次いで大きさ2位、昆明空港に向かいます

f:id:hellmotel:20200126190859j:plain
f:id:hellmotel:20200126190902j:plain

山間の都市なので真っ暗な中急に出てきた

 

やったー着いたよということでまずは中国で使えるsimカードを購入する*1  

 

空港に売っててよかったよかった、すみません1枚くださいな

f:id:hellmotel:20200126192745p:image

即パスポートメモられてる〜〜

 

 

f:id:hellmotel:20200126192800p:image
それどっかに送られてる〜〜〜〜

 

 

この後パスポートを顔の横に持った写真を撮られ、それもどこかに送られた。
せ、“洗礼”…まあ悪いことしなきゃいい、のかな?と自分の思考を止めつつ深夜なのでホテルに向かうと

 

f:id:hellmotel:20200126193133p:image
チェックインで顔写真撮られてる〜〜〜〜〜 *2

 


f:id:hellmotel:20200126193338j:image
怖いスクリーンサーバーなってる〜〜


なんとなく「悪は許さない」的なことを言ってるって即わかる。なんなんだこの国。そこら中にスローガンあるし…

 


f:id:hellmotel:20200126194015j:image

f:id:hellmotel:20200126194020j:image

ちょっとまだ行き届いてない看板もある

 

SFすぎる。スローガン祭りは香港に入るまでずっと続いた。国内線に乗り継いで雲南省麗江へ。

 


f:id:hellmotel:20200126194116j:image

ふーんスタバもあるじゃん、おもしれー国。


麗江チベットの近く。雲南省、標高約2400mで毎日晴れ。
f:id:hellmotel:20200126194350j:image
公園はオバショットと山が綺麗だね

 

 

f:id:hellmotel:20200127141255j:image

中国に来たんだな〜

 


f:id:hellmotel:20200126194538j:image
こんちゃーーす!!

 

f:id:hellmotel:20200126194604j:image

 

というわけで標語付きの監視カメラが20mおきくらいにある。標語はさすがに公園だからかもしれないが、満を辞して言わせていただいてもよろしいでしょうか、アイエエエエエエエエ!と…ディストピアSFでお馴染みニンジャスレイヤーの世界だよ。私は大学4年間ニンジャスレイヤーとファミ通町内会botしか友人がいなかったし、人生最初で最後のオフ会はニンジャスレイヤークリスマス会に捧げたくらいこの作品が好きなのだが、いざ現実にその片鱗が見えるとかなり違和感がある。

 


◆文化の香りすら
トンパ文字については昔、キリンから出ていた玄米茶のデザインで知った。

f:id:hellmotel:20200126210451j:plain

著名な広告マンの浅葉克己さん*3 が手がけられていた

それ以来ずっと気になっていたので正直かなり期待していた。
やっぱ表意文字いいし、象形文字を今も使ってるのかっこいい。色とかでも意味が違うらしいし、動物むちゃくちゃ多いし。

f:id:hellmotel:20200126194838j:image

実際現地に着くともうタクシーに書いてあってテンションが上がる。

 

 

看板にも店名にも使ってある!すごい!


f:id:hellmotel:20200126204729j:image

f:id:hellmotel:20200126204734j:image

 


博物院にも行く。


f:id:hellmotel:20200126205126j:image

f:id:hellmotel:20200126205123j:image

左から、創世記と悲恋伝説。充実している

 


f:id:hellmotel:20200126200851j:image

うわ〜こうやって門に貼るのか〜…

 

 

f:id:hellmotel:20200126202839j:image

おい


f:id:hellmotel:20200126202902j:image

おいよ。

 

 

見え隠れする思想に不穏な空気を感じながら観光用のトンパ文字地区、古城地区があるのでそこに向かう。
f:id:hellmotel:20200126202932j:image

あればいいってもんじゃない

 


f:id:hellmotel:20200126203001j:image
旗!

 

 


f:id:hellmotel:20200126203025j:image

f:id:hellmotel:20200126203020j:image

f:id:hellmotel:20200126203031j:image

商業!(THE ALLYは台湾のタピオカ屋)

 

 

画像右、とりあえずナシ族のお店でノートを購入してトンパ文字を書いてもらう

 

 

f:id:hellmotel:20200126203130j:image

たまに警察!

 


f:id:hellmotel:20200126203103j:image

オバショット!

 

 

f:id:hellmotel:20200126202815j:image

まじで何一つわからない装飾

 

 


f:id:hellmotel:20200126203251j:image

f:id:hellmotel:20200126203246j:image

f:id:hellmotel:20200126203256j:image

あーあもうヤンキーのプリクラ


というわけでむちゃくちゃ商業利用されていたため、結局実際の使われ具合はどうなのか全く信じられなくなってしまった。適当に並べられても使用者じゃないと間違いには気づかないしね。まあユネスコ認定されており観光客もひっきりなしなので今後もご発展されるのでしょうか。打ち捨てられた居抜きが急にあったりしてびっくりするけど。

 

f:id:hellmotel:20200126204347j:image
空っぽの店の裏に置いてかれたフラミンゴたんも悲しそう

 

f:id:hellmotel:20200126204317j:image

アッハイ最高です

 

 


◆幸せ

www.youtube.com


これは麗江から少し離れた白沙へ行くバス。農業の車もぼろぼろだったり道も凸凹だったり結構田舎だけど、バスもタクシーも全部電子マネーAliPay・クレジットカードでOK。よぼよぼのおばあさんも携帯かざしてバスに乗り込んでる。

街は綺麗だし、ドラッグストアには日本のビオレもラロッシュポゼまである。ZARAもスタバもユニクロもおしゃれなカフェも、AESOPパクった上海発のデザインシャンプーもある。なんか空気に充実感や勢いがあった。

 

 

f:id:hellmotel:20200126211945j:plain



直後に行った香港は、本当に疲れていた。
いまはもう変わっているのだろうけど、店は閉まっているしどこからともなく警察が来ると周囲の人の空気がどこか硬くなる。自分が帰国した11/13当日は香港中文大での大規模な衝突が起こったので、街の緊張の張り詰め方もぎりぎりだったのだろう。夜は道にレンガが散らばりUberも入ってこられず、フェリーで帰った。

 

 

f:id:hellmotel:20200126205545j:image

デモとは関係なく、香港のタクシーも電車もクレジットカード支払いはできなかった。中国の方が便利だった。正直、中国の方が便利で、適正価格で、安全だった。


中心部ではみんな仕立ての良いスーツで歩きゴヤールのトートを抱えた女性がヒールを鳴らしていて、都市は似るなあとぼんやり思った。なんだか急にNIKEの靴を買ってairpodを耳に刺してインスタ更新チェックしないとと慌ててしまい変な気分だった。

 

どっちが幸せなんだろう?
中国本土から香港という「外」に出たとき、街に溢れる競争の感じにびっくりした。中国も幸せじゃん、と少し思ってしまったと同時に、香港を始めウイグル周辺諸国に強硬な態度を取る中国への嫌悪と恐怖もあり結論は出せていない。

 

ビッグブラザーに支配される世界で、自由と幸せの選択を迫られたら自分はどっちを選
ぶだろうか?そもそも「自由」の概念を理解しないまま一生を終わる気もするが。

 

 

中国ではVPNを通せばGoogleが見られる。SNSで変なこと言うと当局に連れて行かれちゃうけど、もしかしたらこそこそGoogle見て、管理社会には従って、密室で話したいことを話す、という中道を選ぶのかもしれない。そう、「悪いことをしなければいい」んだけど。誰かに見られ続けているという小さな重りはずっと心にぶら下がっている。

 

そして、私は日本の社会は中国と違う、と思っているけどその程度は実際どのくらいのものなんだろう?駅の監視カメラと目があっても何も思わなくなったのはいつからだろうか。むしろどこかで安心している自分もいる。

 

 

あ〜〜ネットも電気もないフィヨルドの横に住んでて書簡だけがコミュニケーション方法で、数年に一回大発見する最強伝説チート研究者になりたいな

f:id:hellmotel:20200126205642j:image

いややっぱ無理

 

 

というわけで、歴史がないなんていやよアタシ!文化資源最高〜!

ハイ…お金稼ぎます…国家にとって危険な思想を持ちません…

と両方体験できた2019年でした。

2020年は全部足して平均とった所に行きたいです。

 

 

 

*1 中国では普通にしてるとGoogleTwitterやLINEの閲覧が不可能。キャリアの海外ローミング or VPNのポケットwifi or 国際simカードなら大丈夫で、 一番格安ルートのSIMカード案にした。ギリギリで麗江をぶち込んだためamazonで事前購入する暇がなく香港空港内で入手済み。しかし容量の少ないタイプにしてしまったため中国でもなんとなく買ってみた。2000円くらいだったし。結論としては、絶対事前購入が良いし、テンション上がってビデオ通話はしないほうがいい。

 

*2 麗江と帰りの昆明泊ではこんなことなかったんだけど、空港の近くのホテルだったからか? 国籍関係なく撮られていた

 

*3 浅葉克己さんか〜い

西武の伝説広告「おいしい生活」の方です

 

 

 

◆◆◆

おまけ ごみ収集車

www.youtube.com

 

昔の曲、車と大学

本や服など、世の中でどう評価されているかを基準に選ぶことが多い意志薄弱な人間だったが、そういえば音楽は好きなものだけを聞いてきたかもしれない。誰にも見られないし。

 

通して聴いている音楽はなくてその時の新譜や気に入ったものをプレイリストに入れ月単位で更新している。
f:id:hellmotel:20200123023938j:image
こんなかんじ

 

聴きかえすことはほぼないがその曲を聴くと当時のことが思い出されていいので、高校の頃からなんとなくこうしている。 

 

これはフィクションなのだけれど、自分は電車が嫌いだったので大学1年の半ばから車で通学していた。ノンフィクションとして言えば、「車で買い物に行ったらたまたま近くに大学があったことがしばしばあった」になる。察してください。

 

家からよみうりランドの脇を通って川を越えた先、飛行場とでかい墓地の間に大学があった。目隠しして連れてこられてここ島根ですと言われても信じる街並みだよなあと思いながら通学していた。

 

図書館でいろいろやってると夜になるので、晩御飯を学食で食べて帰る。
ホンダのFITに乗りこんで、ああ真っ暗だなあと思いながら、iPodを車につないで曲を流し、今日も事故なしで帰れますようにとお祈りしてから45分ほどかけて帰ることを、およそ3年していた。

 

多摩川を越える時はいつも横目で川を眺めてしまう。
川べりには大きな道が走っていて、その先は真っ暗なカーブが続く山道で、ブレーキをいかに踏まないでいけるか、みたいな危ないチャレンジをたまにしたりもしてた。

 

車高の低いトヨタにパッシングされながら追い越されたけど最終的にこっちが勝ってでもすごいドキドキしてもうこんなことやめようと思ったり、ぬるい夏の夕方は混んでいてだらだら走ったり…と書くとなんかカッコつけられそうになるけど、いまのところあの時間は特になんにも繋がっていない。人生に無駄なものはないとはよく言うけど、あの時間はたぶんかなり無駄だった気がする。

 

当時聴いていた曲を聴くことはほとんどないけど、聴いたらやっぱり、あの真っ暗な道たちと高速で突っ込むカーブの遠心力を思い出す。

 


それでは聴いてください、Sebastien Tellierで「Look」、Marbert Rocelで「tttictictac」

 2曲続けてどうぞ。

 

www.youtube.com

Sébastien Tellier - Look (Official Video)

 

www.youtube.com

 Marbert Rocel - tttictictac

 

 

追記: そういえば物心ついた時から、何かを好きになったら私の好きで何かが大変なことになる気がしてすごく怖く、好きになりそうな時は対象の接触数を減らす、控えることばかりしてきた。ただ音楽でそう思った事がない。そこまで好きでも嫌いでもないものをかなりの時間を割いてかなりの量消費している。

 

追記2: 思い出話するようになったら人間終わりだよ、終わり終わり(c)バガリ

 

 

 

知らぬが仏

その人にまつわる事実Aを知ったことで、その人への評価がかなり変わってしまうことがあって、自分でも変だなあと思う。

 

Aは、例えば昔〜をしていた、とかあなたがあまり許せない、または好きではない事だと思ってほしい。事象Aは私が知る前からそこにあり、それを知らない時は普通に話せていた。知ったか知らないかだけなのにここまで評価が変わっていいのかよ、といつも思う。すぐにその人の見方が変わってしまうのはなんだかおかしな気がする。

 

変は変だがそういうことなら、過去の話とか深い話はせず目の前のものについてだけ話していれば、少なくとも評価が悪くなることはない。知ろうとしなければ安全だ。なので、好きになった人や物についてはあまり薀蓄や背景を知りたくないなあと毎回思う。しかし、やはり聞いたり調べたりしてしまってうへえ、となる事を繰り返してしまっている。知れば知るほど好きになった経験がないからこう思うのかもしれないし、単純に自分の心がかなり狭いからかもしれない。

 

 

でもやっぱ事故物件だとわかったらもう住みたくないし、いい感じの古着の前の持ち主の顔見たら着たくなくなるし、学生の頃排他的な人間だったエピソードなどを聞くとかなり見る目が変わってしまう。

 

何より、自分にその剣が向けられるのが怖くて絶対にしない話もある。

 

質問をする人が、その問題について一番考えている人だ、というのは誰かが言っていた。

ゆらゆらしたくないものです、と思いながら目も耳も塞いでなんとかすり抜けている。

f:id:hellmotel:20200121015637j:image

16:00の水上バスに乗りました。船内放送でずっとメーテル、鉄朗、エスメラルダス様がミニコントをしていて気が狂いそうになった以外は気持ちがよかった。

 

浅草寺の光と煙とてもよかった

f:id:hellmotel:20200121020008j:image

 

f:id:hellmotel:20200121015618j:image

浅草ー台場はおよそ55分

 

山瀬まみゲーム

ごくごくたまに親しい仲でゲームが生まれることがあって、そういうのがかなり好きだ。

山瀬まみゲーム、というゲームが生まれたことがある。


山瀬まみゲーム ルール】

① はじめに50音を1つ指定する 例: と

②思いついた人がその音で始まる名前を言う 例:戸田 奈津子

③でた名前を味わう 例:「あ〜」「はいはいはい」「あるわ〜」

④ なんとなく満足するまで②-③を繰り返す

⑤一番いい名前を出した人が次の音を指定する

これだけ。


基本的に人名で進むが、「ラクリマ・クリスティ」や「ジュン・コモリ」なども許されるのでそこのライン引きはかなりの信頼関係が必要とされる。人名は各自自由に味わっていい。虚空に向かって復唱しても楽しい。

 

なぜ山瀬まみゲームという名がついたかというと、このゲームが生まれた日に出たなかで一番良かったから。「やませまみ」はかなり強かった。


一緒にやる人を変えてこのゲームを数回試してみたのだが、面白いことに、かなり盛り上がる面子と全く噛み合わず面白さゼロになる面子があった。仲の良さとは別にワードのセンス、人名という性質上ある程度の世代性も絡んでくるのかもしれない。

 

ぜひやってみてください。

 


——

*山瀬まみゲームは©️S氏、K氏 

 

 

『フォードvsフェラーリ』IMAXは間違った選択だったのかも、という話(ネタバレあり)

【この文章の全てに前置きとして「自分が間違っていて、ファンの皆さんには丁度いいのかもしれない」が入ります】

 

 

映画『フォードvsフェラーリ』 ネタバレあり感想です

hlo.tohotheater.jp

 

 

 

 

(以下ネタバレあり)

 

 

 

 

 

 

エンジン祭りだと思ってIMAX2400円払ったらそうでもなかった。

 

なんか違ったポイント
①車より人のシーン多かった…
フェラーリ様…
③音楽多くない…?

 


①車より人のシーンが多すぎた

9割この理由です。
エンジンの音がたくさん聞けると思ってIMAXにしたんだが、運転シーンが少なくぶつ切りなのが悲しかった。

 

考えてたもの: みんなで苦労して作り上げた最強の車!速度!パワー!そして迎え撃つ帝王フェラーリの美!洗練!ぶろろろろろろー!


映画にあったもの: 顔のカットイン地獄と汚ねえ大人のプロジェクトX

 

冒頭レースのシーンでうお〜となるがすぐ終わってだらだらイベントが進む…年表か?会話パートが長い割に人物はよくわからず、中盤でやっとへえ〜シェルビー会社持ってんだと知る。まあ想定観客は既にわかってる人ばっかりなんだろうなあ


公道での危険走行は車内のアップ、往路だけのテスト走行はデブのよだれフィニッシュ、外野がワイワイしてる前哨戦が続き、車がスカッと走るシーンまだかな〜まだかな〜と焦らされやっと最後のル・マンレースになる。やった〜嫌が応にも高まる期待、そしてフォードと…フェラーリが…並んだーッ!→カットインする人の顔

 

車見せてよ

 

いやいや気を取り直しておっやっと出たぞレース前に息子に説明してたポプラ並木のコース!ここで最高速度に…→カットインする人の顔


おい〜〜〜〜〜


の繰り返しで本編内に広告あるYouTubeぐらい萎えてしまった。7000rpmに集中したかったのだが、どうやらこれプロジェクトXだったらしい。

というか普通にフォードチームが縦社会だったりストップウォッチ盗んで妨害したりしてて悪すぎる。アメリカの高校生みたいなこういう感じ死ぬほど嫌いなんだよな、ほんまグロッサ、ブルッタ、ファブリッカやで(でもそれを補って余りある主人公、のはず)

 

ルマンのコースとかもっと映してよ〜とか色々思ったが悪い良いの二元論ではなく、ひたすら監督のリズムと合わなかっただけである。

 

でも車好きな人たちにはこれがちょうどいいのかもしれない。きっと自分は何の前知識もなく間違った期待を持ち調べもしなかった人間だからこんなにがっかりしているんです、こ、個人の感想なんですエンスーの皆さん叩かないで、ドビーが、ドビーが悪いんです


②フ ェ ラ ー リ 様 も っ と 

フォードが勝つ話だから出ないのはおかしくないけど残念だった。

最後のレースでやっと車を見られたフェラーリは、詳しくない自分も綺麗〜〜となった。フォード経営陣が悪者感溢れていたのもありかなり応援してしまった。Fordはんso classyどすねえ...

 

ヴィスコンティの映画『山猫』は新興貴族の台頭と凋落していくそれまでの貴族を描いていてとても好きなんだけど、フェラーリ!!お前も!お前も山猫だよ!!みたいな気持ちになった。社史知らないけど。エンツォさんも多分相応に汚いことをやっているかもしれないし、まず極東のホンダ乗りにここまで言われる筋合いはないだろう。エンツォごめんツォ〜〜〜


③音楽でごまかしすぎてやしないか

昔、芝居に出たことがある。そこで学んだことは、うわほんと御都合主義でありきたりじゃんくっさ…みたいなシーンもねえ、曲つけるとそれっぽくなる、ということ。


驚くほどねえ それっぽく なるんすよ(自由律)

 

この映画ずっっっと曲でなんとかしてなかった?


「盛り上がれー!」みたいな曲ばっかかけてきやがって、静かにしろ、いまフォードとフェラーリ様が競っておられるのだ…みたいな気になってしまいピンヘッドの顔しちゃったよ

f:id:hellmotel:20200117202755j:plain
恐らくターゲット世代の曲を知らないだけで、自分もすぐそちら側に行くんだろうな


他にも
・フォードのレース部門担当者が空気、縦社会の悲哀マンならもっとやり切ってくれ
・奥さんと子供パートが長尺の割に薄い内容
・回転数7000rpmの世界では…問われるんだ…お前は誰なんだって…→いい感じのセリフだけどそんなに問われてる場面あったっけ?
・殴り合って倒れ込んで昔の喧嘩の話して笑う定型に耐えられなかった、あるある古すぎない?
・もしかしてだけどキャスト全員なんかちょっと役に入りづらいな〜って思いながらやってた?
フェラーリ様を出ちて

 

ぶーぶもっと走らせてよお


フォードさんのたたき上げパワーvsフェラーリさんの「美」のばっちばちレースを期待していたが、大人しくおうちでマッドマックスと SWのポッドレース部分だけ見てろって話ね。何にも知らないで、あたし、バカね。そうだ雨のクラッシュ部分よかったわ、あれを3時間やって頂戴

 

映画の感想書くの初めてだからかなり緊張するし、映画の感想は炎上しているイメージがあって怖いけどそんな感想でした。IMAXじゃなくてNetflixでよかったです

 

ーーー

追記

このポストを初めてしたところかなり動揺が続き、なんだかとても嫌な気持ちになったので消してしまった。しかしポジティブでない記事についてここまで気にしているのは、記事がポジティブでないからではなく人の目を気にしているからだと思い始めたので再掲してみようと思う。

赤坂 一龍別館のカクテキの噛み方と、幸せの話

 

 

いまのところ、東京で一番おいしいカクテキは赤坂 一龍別館のソルロンタンについてくるやつだと思っている。

 

◆赤坂 一龍別館のソルロンタン

 

これです

f:id:hellmotel:20200116014800j:plain



・牛の頬肉を煮込んだ白いスープ(冷麺の麺みたいなやつが入っている)
・おかず11種(海苔以外おかわり可)
・ご飯


詳しいおかず

f:id:hellmotel:20200116014826j:plain



これが私リスト内最強癒し食べ物、一龍別館のソルロンタン。ちなみに一龍別館はほぼソルロンタンしかメニューにない。

癒しといってもその辺のヌルい癒しではなく、「滋養」の語がふさわしい。疲れた日にわざわざここまで行き何度も「染み入る〜」となった。


ここのソルロンタンは全てが完成されているが、中でも

・カクテキ
・肉+酢漬けの大根
・スープご飯

この3点において最高。

 

◆カクテキ

f:id:hellmotel:20200116014922j:plain


私が知る限り東京で一番、すっぱくて、臭くて、おいしい。

 

最高カクテキ① 酸味
ここのはすっぱいカクテキです。ちょっとすっぱいとかではなく、ピリピリを伴うレベルの酸味で乳酸菌を感じる。これが後述のスープに掛け合わされると恐ろしくおいしい。

 

最高カクテキ② 歯に楽しい
残念ながら浸かり具合は日によって異なるのでたまに浅漬けの日もある。しっかり浸かったカクテキをよく見て欲しい。

f:id:hellmotel:20200116015102j:plain
皮の側にハリがありながら、内部側が少ししわしわになっているのがわかるだろうか。
・硬めの皮サイド
・柔らかめの中サイド

2種の歯ごたえが1度に楽しめるようになっている。

 

私は最初に噛むときは必ず

f:id:hellmotel:20200116015144j:plain
1噛み目:柔らかいところを噛み取る(画像)


2噛み目:表皮の硬い部分を柔らかい部分の下に敷き同時に噛む

 

ようにしている。こうすると圧によって上から下に向かい崩壊する層をいっそう感じられる。

 

皮のぽりぽりと中のさくぽりが混ざり合って、硬パートも柔パートも最高。噛む角度によって表情を変えるカクテキ、いやカクテキじゃなく傾城、お前はキムチ界の傾城だよ。永遠に食べ続けたい。色々な角度で噛み直しては最高の角度を見つける作業に没頭してしまうため、獲物を投げ上げ遊ぶシャチの気分が少しわかる、かもしれない。

f:id:hellmotel:20200116015448j:plainカクテキ〜〜


最高③ おかわり自由、テイクアウト可、東京で1番臭い持ち帰り

おかず類はお代わり自由だ。カクテキは一度に大体4つしか供されないため、おかわり自由とはいえあまり頼めないが無限に頼める。最高じゃん。ただ、常識の範囲内でだけど…


◇コラム 幸せについての不幸な話◇

以前、カクテキの歯ごたえに夢中になりすぎて5回お代わりしてしまい6回目にさすがに…の雰囲気になったが店員さんが「いやこの子はカクテキ好きだから!」と私に注意しようとした別の店員さんを諌める、という最悪恥ずかしい事態になってしまった。それがはずかし申し訳なさすぎてもう1年以上伺えていない。

 

私の幸せの形が逸脱していることで社会に迷惑をかけてしまった。自分の愛が誰かを悲しませるって結構絶望する。自分の幸福が誰かのマイナスにつながることを不幸以外の何と言えばいいのか?生得的なものなのでラックEで生まれてきてしまったとしか説明ができないし、ヒメアノ〜ル*1 ほどではないのでましだと言い聞かせている。

 

というわけで無限カクテキはさすがに人道に悖るため、常識の範囲内でをお勧めする。


また、1000円分、と頼むと韓国の新聞紙に包んでくれテイクアウトができる。カクテキ足りない問題についてテイクアウトで先に買う→お代わり分に充当させ店内で食べる ができれば最高なのだが、一度それを店員さんに説明しようとして失敗したのでもう諦めている。

ちなみにテイクアウトは死ぬほど臭く、普通にビニール袋で下げているだけなのに電車で横に来たカップルが「えっ誰かラーメン食べた?ねえ食べたよねえ」と聞こえよがしに騒ぐレベルだ。551を余裕でしのぐ。こいつ以上に臭い持ち帰りは今まで見たことがない。帰ってから冷蔵庫に入れても臭いの関係で1日が限界だがその価値はあると思っている。(その日の浸かり具合にもよるが)

f:id:hellmotel:20200116021929j:plain

 

この記事を書くために久しぶりに伺い、なんとか2カクテキで収めた。聞いたところソルロンタンのスープも持ち帰れるらしい。早く言ってよ〜更に最高じゃん〜〜〜

 

◆肉+酢漬けの大根

この組み合わせが私に黄金比率を教えてくれた。

f:id:hellmotel:20200116020104j:plain

ソルロンタンには牛の頬肉が5切れほど入っている。

おかずの大根の酢漬けキムチ(正式名称は教えてくれなかった)、この2つを

頬肉1:大根1切れ

の比率で一緒に食べて欲しい。
一緒に、です。

f:id:hellmotel:20200116020209j:plain
f:id:hellmotel:20200116020200j:plain

 

牛肉の脂のうま味に大根の濃いうま味が負けずに乗るどころか、相乗効果となって"染み入る" 。なんか、顔のこめかみから頬にかけてじ〜〜〜〜〜んとくる。脂の単純な旨味を物理攻撃とすると大根の複雑な滋味が特殊攻撃。強化系のゴンの横には変化系のキルア、そういうこと。

 

この比率は今に至るまで壊れず、この染み入る感じを求めて体調の優れないとき特に何度も通ってしまった。カクテキは日によって浸かり具合に揺れがあるが、この大根の酢漬けキムチは安定して滋味。安定こそ信頼。お姉さん手作りのJISマークあげちゃう。

 

いままでカクテキに目がいっていたが、カクテキよりもこの黄金コンビを食べに来ている可能性もある。


◆スープご飯

f:id:hellmotel:20200116020437j:plain



スープ!!!!!!!!!牛のスープってこんなに美味しいんだ。

このスープ、初めは塩味がついていない形で供される。各テーブルに置かれた塩で各自が好きに調味するシステム。

f:id:hellmotel:20200116015928j:plain


私は一度も塩を使ったことはなく、スープの味とおかず類の塩味で十分賄えている。塩分が強くなりがちな外食において薄味が実現できる環境はそれだけで勝ち。このスープは締めまで残るよう食べていかれることをお勧めする。


◆食べる順番

スープを一口飲む

は〜〜染みる〜〜〜〜

(繰り返す)

卵・野菜・もやし・かまぼこ・ニンニクの芽あたりとスープを交互に食べる

我慢できなくなってカクテキを食べる(少量のスープと一緒だとなお良い)

あぁ〜〜〜

2個目のカクテキ口に入れる

すぐにご飯をスプーンで取りスープに浸してカクテキの口に追加する

噛む

あぁ〜〜〜

お肉と大根コンボ

染み〜〜〜

適宜カクテキ・お肉を繰り返す、おかわりもする

ジャガイモぽくぽく

お魚ぽりぽり

黒豆あまじょっぱ〜

余ったご飯に韓国のり巻いてスープにシューッ!超!エキサイティン!

残ったスープ全部飲みほしちゃった

ごちそうさまでした

f:id:hellmotel:20200116020544j:plain

私はかなりこの順番を崩していない。

スープにキムチ類を入れると味が混ざってしまい、リセット機能が失われるためあまりお勧めはしない。ちなみに、大きな皿で出てくる普通の白菜キムチは正直むっちゃ普通(優しい表現)なのでこのチャートに入れ込んでいない。よい食べ方を見つけた方はご一報ください。

 

◆◆◆

最後にこの一龍別館、

年中無休 24時間営業 です!!!

回復食として最強の営業形態をしている。いついかなる時も私を受け止めてくれるってなんなんだよ。海…広い海が見える…

でもカクテキ、私の愛はお前(のお店の人)を困らせるから身を引くね。オペラ座の天井からいつもお前を見てるからね、ごめんね私のクリスティーヌ。

 

なんて悲恋の主人公になったりしていたら腹が減ったのでむちゃくちゃおかわりしにいこーっと。


◆付録


◇赤坂 一龍別館  24H営業

f:id:hellmotel:20200116015843j:plain

tabelog.com



TBSすぐ近くにある。1Fがほぼソルロンタン専門店の一龍別館で、5Fが本館。本館では韓国料理と焼肉も食べられる。私はソルロンタンしか食べたことがない。

f:id:hellmotel:20200116021224j:plain

 

◇ *1 『ヒメアノ〜ル古谷実 (講談社)

 

 

自分の幸福が社会に反していたら、という話(だと思っている…)この漫画についてはちゃんと書きたいなあと思うけれど、書くのも「好き」と言うこともおこがましい気がしている。

 

 

仙川15時のホットファッジサンデー

思い出の食べ物の味、思い出せますか?

 

高校の頃、2週に一度くらいの頻度で近くのロイヤルホストに行き、パフェを食べながら友人とだらだらしていた。

 

ここのところ不調にも程があり、極めつけに電車に財布を忘れて降りたりメモリーカードが入ったままカメラを売ったり携帯を500回程落としてしてしまっている。厄祓いに久しぶりにロイホのパフェを食べようと試したら全く喉を通らなかった。渋谷のロイホにあのCHILLはもうなかった。

 

味は多分変わっていないはずなのだが、と思い出そうとしても全く思い出せない。残っていたのは午後15時の光とステッドラー0.7mmで輪郭をなぞっていた季節のパフェチラシだけだ。(当時私は文房具に凝るのがかなりかっこいいと思っていたし、万年筆でノートを取っては失敗していた。ガラスペン?インクがすぐ無くなるし手についてわちゃちゃちゃちゃってなった、現実はなぜフィクションじゃないのか??)

 

そういえばあの頃毎日のように食べていたコージーコーナーの100円シュークリームも、お母さんにレシート提出を義務づけられてたあの子の代わりに食べてあげてたベーグルベーグルのタラモサラダも、塾の帰りに車で食べたお味噌汁も、味よりその時の光景を写真みたいに覚えていて、その写真であの時の空気を再現して少ししてから、ゆっくり味がじわじわ補完される。ただその味も江戸時代の写真に後から色をつけたやつみたいに、こんなもんだったな、と後から貼り付けて思い出しているように思える。

 

思い出の味、単体で思い出せない説

f:id:hellmotel:20200114232213j:image

 

 

今日こそ9時間寝たい